toggle
Shungicu Uchida Official Site|内田 春菊 公式サイト
内田 春菊 公式サイト|Shungicuのクはcu
お知らせ

2017.5.16 
5月23日新宿ケイズシネマにて、「いぬむこいり」上映後のトークに出演します。
トーク開始は19時10分の予定です。プログラムにも文章を書きました。
[ 詳しくはこちらへ! ]

シンコーミュージックから出版された[ 雑な読書 ](古屋美登里さん著)に [ ファザーファッカー ]を取り上げていただきました。

ファザーファッカー出版当初は、「実話かどうか」ばかり聞かれ、そんなものかと思いましたが、ここではそういう表現抜きで取り上げていただき感動です!


現在発売中のLEE6月号で「今だから振り返られる私の子育て」という記事のインタビューを受けています。




8月8日(火曜日) キャバレー再演! 甲府の桜座ライブ詳細が発表されました!


*写真撮影は清水大輔さん!
[ Youtubeの映像はこちらから♡ ]


去年の年末、ピットインで行われました [ キャバレー 大忘年会 ] のキャバレーが、甲府 桜座にて再演されることになりました! 
お近くの皆さん、ぜひお越し下さい。

[ 真夏のキャバレー桜座 ]
新宿PIT INN冬の風物詩として大人気のライブイベント、
“キャバレー大忘年会”が桜座にやって来る!
ロック、ジャズ歌謡、ラテン、民謡、ダンス、なんでもあり〜の真夏の祭典。ミラーボール煌めく夢の一夜へようこそ!

8月8日(火)甲府 桜座
開場18:30 開演19:00
前売¥3,500 当日¥4,000 ともに+ドリンク代別途¥500

キャバレーバンド:
梅津和時(Sax,Cl)仙波清彦(Drs)久米大作(P,Key)白井良明(G)
高橋香織(Vln)多田葉子(Sax)渡邊隆雄(Tp)かわいしのぶ(Bass)バカボン鈴木(Bass)
ゲストヴォーカル:久住昌之、めぐ留、内田春菊
ゲストダンサー:砂山典子/C.Snatch Z.

桜座
山梨県甲府市中央1-1-7
ご予約・お問い合わせ: 090-6155-9628. 055-233-2031
メール;こちらから
Facebook;こちらから

また、8月26日にも横浜で同じくキャバレーライブの予定が。
こちらはまたお知らせいたします。

2017.4.22 
[ 本当にあった愉快な話(竹書房) ] 病気増刊号

こちらにもがんのこと描きました。発売中です!
[ 今月号のみどころ ]


2017.4.10 ブログをアメブロから移転し、公式サイトを開設しました。まだまだ未完成ですが、少しづつやっていきますのでよろしくお願いします。

新刊のご案内

2017.4.10 新刊「私たちは繁殖している(16)(ぶんか社)」発売!
この16巻より、がんの話を描き始めました。まさか人生初の自動車学校通いと、がんの治療が並行するとは! とはいうものの、「~繁殖~」ですので、子どもたちとのこと中心に描いております。
息子①が就職活動とともに糖質制限しててびっくりして、息子②と一緒にやってみた話、娘①の受験、娘②は学校に行かなくて進級ピンチ(同時期に芸能仕事増加)、そして息子②は成長にともない顔の表現が変わりました。
中国に取材で行ったり、当時は「これでがんになったわ」とマジで思った幽霊のような人との仕事の話などもございます!


2016.6.07 新刊「私に依存するのはやめてください(竹書房刊)」発売中。
今にして思えば命に関わるほどヤバかったモトカレから謎のスタッフまで…なぜにあれほど依存されたのか!?
ぜひ、防災テキストとしてお役立て下さい!

連 載

[ 私たちは繁殖している ]
『本当にあった笑える話』、『本当にあった笑える話スペシャル』(どちらもぶんか社)にて。ほんスペには「熟女の知恵袋」というひとくち便利メモマンガを併載しております!

[ 内田春菊の気になる季語 ]
なんと、俳句の連載です! 毎月編集長白井奈津子さんから、現代では「なぜに?」と思えるような季語を出していただいて、俳句とイラストを描いてます! 角川『俳句』にて。

[ わかいひとへ ]
WEBアックス『放電横丁』にて。16ページの短編お話連載。

[ LOVEFORSALE~俺様のお値段~ ]
佐藤秀峰さんとこのウエブ漫画雑誌『マンガonウエブ(季刊)』にて。32ページのお話です。

[ 愚問上等! ]
最近なかなか更新していませんが……育児の愚問にお答えするマンガです。
「すくすくパラダイスぷらす」にて。

(準備中)[ 私たちは大病している ]
がんのお話の連載。こうして見つかってこうなっていって……と配信で描いていきます。

(準備中)[ ボトム ]
夜の街の片隅で生きる青年と少年のお話。配信連載です。

(準備中)[ タイトル未定、長編小説 ]
ファザーファッカーを母目線で書いてますと言い続けてはや数年。一回仕上げて、ただいまお直ししてます!